Home Search Log Admin
掲 示 板

当社製品のアップデート等の連絡が掲示されています。
ときどき確認してみてください。


  出来形アシスト4(4.1.3.76)
Date: 2016-12-09 (Fri)
規格値50%、80%の計算方法を選択できるようにしました。

  品質管理システム(1.3.297)
Date: 2015-10-31 (Sat)
コア密度の80%ラインを合格判定にも対応いたしました。

  温度管理13
Date: 2015-10-09 (Fri)
温度管理(13)の印刷まわりを改修いたしました。
規格値等のラベルが重ならないようにしました。

  品質管理システム1(1.3.293)
Date: 2015-02-10 (Tue)
標準で使う抽出試験を設定できるようにしました。
環境設定で試験方法を選択してください。
何もしないでそのまま使用するとソックスレー試験として動作します。

  品質管理システム(1.3.286)
Date: 2014-12-12 (Fri)
抽出試験(新版)にて、計算の丸め精度がわるい部分がありましたので改修いたしました。

  平坦性試験
Date: 2014-11-25 (Tue)
ダウンロードのリンクが切れていましたので修正しました。

  出来形アシスト4(4.1.3.74)
Date: 2014-11-14 (Fri)
印刷時の「請負者」「請負会社」を「受注者」「受注会社」に変更しました。

  品質管理システム(1.3.280)
Date: 2014-09-20 (Sat)
温度管理において管理図の印刷時に不具合が出る場合があることが判明しましたので改修いたしました。

  品質管理システム(1.3.278)
Date: 2014-08-11 (Mon)
抽出試験において材料選択時の動作が他の試験と異なっていたので改修いたしました。
環境の設定フォームにて「資料を選択時に最新データを表示する」チェックボックスにチェックを入れてOKボタンをクリックしていただくと、今まで通りに動作するようになります。

  品質管理システム(1.3.275)
Date: 2014-07-28 (Mon)
遠心抽出試験で印刷時に一部の項目名が間違ってことが判明しましたので、改修しました。

  品質管理システム(1.3.272)
Date: 2014-07-11 (Fri)
計量自記記録の印刷で不具合が発生しておりました。
このバージョンで改修されております。

  配合設計システム(1.0.5.137)
Date: 2014-06-14 (Sat)
アスファルトを規格無でも選択できるように改修しました。
再生用添加剤をあとからクリアできるように改修しました。

  配合設計システム(1.0.5.135)
Date: 2014-04-30 (Wed)
コールドピン、ホットビン骨材配合率の自動計算を改良しました。

  品質管理システム(1.0.3.256)
Date: 2014-04-03 (Thu)
骨材の形状試験で試験値が0の時に
印刷されない件を修正しました。

  品質管理システム(1.0.3.252)
Date: 2014-03-06 (Thu)
コア密度試験のデータシート印刷時、長い合材名の時に枠からはみ出ることがありましたので、改修いたしました。

  品質管理システム(1.0.3.250)
Date: 2014-02-05 (Wed)
練上温度から敷均温度に切替後、練上温度に戻って印刷した場合に不正なデータが印刷されるという報告をいただきました。
確認ができましたので修正いたしました。
この症状が確認できても、保存されているデータが書き変わることはありません。

  品質管理システム(1.0.3.245)
Date: 2014-01-13 (Mon)
粒度曲線の太さを印刷のみ可変としました。
フォーム上は常時細線となります。

  品質管理システム(1.0.3.243)
Date: 2013-11-14 (Thu)
基準密度試験に備考欄を追加しました。
備考欄にに記入がある場合にフォーム下部に印刷します。

  配合設計システム(1.0.5.133)
Date: 2013-10-25 (Fri)
抽出粒度試験のフォームを「配合設計」タブの「抽出粒度」をクリックすることで呼び出すことができるようにしました。
抽出粒度フォームに内容をクリアするボタンを配置しました。

  品質管理システム(1.0.3.240)
Date: 2013-10-24 (Thu)
温度管理フォームで、不具合発生のため表示していなかった練上・敷均の移動ボタンを復活いたしました。

- SunBoard -